記憶に影響を及ぼす受動喫煙!脳の働きは回復できる!家族を守れ

受動喫煙という言葉をご存知でしょうか?

喫煙者が自分の健康を害しているということはみなさんも理解していると思いますが、周りにいる家族への悪影響もあるということを知っておく必要がありそうです。

受動喫煙とは、自身以外の人が吸ったタバコの煙を吸って喫煙と同様の影響を受けてしまうことです。

たばこの健康に対する悪影響は広く知られていますが、最近の研究ではさらに新たな事実が検証されています。

 

ノーサンブリア大学での研究実験

これは、イギリスのノーサンブリア大学で行なわれた研究ですが、18歳から25歳までの比較的若い被験者70名を対象に実験が行なわれました。

その内容はとてもシンプルなもので、全員で大学内を散策して、どこに何があったかということや、掲示板にはどんなことが書かれていたのかということなど、いろいろな情報を覚え、それを報告してもらうというものです。

 

喫煙は記憶に影響を及ぼすのか?

実験終了後に集計が行なわれた結果、喫煙をする被験者は全内容の59%を記憶していました。

一方、喫煙の経験のない被験者の場合は、全内容のなんと81%を記憶していたということです。

そして、以前は喫煙をしていたものの、禁煙に成功して今は喫煙していないという被験者は、全内容の74%を記憶していました。

 

タバコをやめれば記憶力は回復できるのか?

この結果を受けて、研究チームを指揮していたヘファナン教授は「禁煙が健康に良いことはよく知られていますが、記憶力の向上に関しても大きな効果があるということが明らかになったのは今回が初めてです」と語っています。

つまり、ヘファナン教授は「たばこをやめれば、脳の認知機能を回復させることができる」と結論付けています。

 

受動喫煙による記憶への影響

そして今後は、受動喫煙が記憶力にどのような影響があるのかを調査することになっています。

この実験では、たばこを吸う人は、吸わない人に比べて記憶能力が3割近くダウンしてしまうという結果となりました。

これは「以前喫煙していて、禁煙に成功して今は喫煙していない記憶回復者」と同等の値です。

喫煙と同様に受動喫煙でも記憶への影響がうかがえます。

知らず知らずのうちに自分の喫煙がこんなにも家族への影響があったのです!

しかし、少しだけホッとできる情報もあります。

喫煙をやめることで得られるという、先ほどの脳の認知機能の回復です。

喫煙による記憶への影響と同様に、受動喫煙するような環境を改善して「受動喫煙しなければ脳の認知機能を回復させることができる」ということになります。



人気のアイコス(IQOS)について

アイコス(IQOS)をご存知でしょうか?

今人気の電子タバコの一種ですが、今までの電子タバコと違って「味や香りは従来のタバコと同じ」というものです。

しかし、健康面で見てみると従来のタバコに比べて悪影響が少ないという愛煙家からしてみれば良いアイテムともいえます。

これは、従来のタバコのように火をつけて燃やす煙ではなく、水蒸気なのでタールによって衣服に臭いがついたり、部屋が黄色くなったりしません。

 

アイコス(IQOS)のメリットとデメリット

アイコス(IQOS)の一番のメリットは、タールを摂取しないという点です。

火で燃やすタバコの煙に比べて水蒸気も少なく、臭いが嫌いな方への迷惑が少なくて済みます。

また、部屋の壁が黄色くなるということもありません。

そして、なによりも喫煙したという満足感が得られます。

しかしながら、デメリットも多分にあります。

アイコス(IQOS)のデメリットは、従来のタバコに比べると大きく、初期設定など使い勝手が悪いということです。

また、アイコス(IQOS)は近年登場したばかりですので「アイコス(IQOS)を数十年吸いました」というような結果が出ていません。

これは、タールが少ないということを売り文句にしていますが、実際のところ

タールが少ないからといってどういう結果が出るのか未だ未知である

ということです。

そして、アイコス(IQOS)の一番のデメリットというと従来のタバコと同様の満足感が得られるので「禁煙できない」ということです。

本末転倒ですね。

 

記憶に影響を及ぼす受動喫煙!脳の働きは回復できる!まとめ

自身の喫煙による記憶力の低下はともかく、愛する家族への受動喫煙という悪い環境により家族の記憶力に影響を与えているということを知る必要があるかもしれません。

禁煙しようと考えている人には、新たなモチベーションを与える情報になったのではないでしょうか。

→最新の電子タバコ「ヴェポライザー」について詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あかん店長

最期までブログを読んでいただきありがとうございます。
今後も話題のネタを提供していきますので当店で珈琲を飲みながらくつろぎのひと時をおすごしいただけたら幸いです。
少しでも共感していただけたらSNSでシェアをお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ