「コーヒー」の記事一覧(2 / 4ページ)

コーヒーは健康飲料~喫煙により減少したアディポネクチンを増やす効果~

「アディポネクチン」とは耳慣れない言葉ですが、脂肪細胞から分泌されるホルモンで血液中に豊富に存在しています。 またの名を「超善玉ホルモン」とも言い、健康な体の維持に欠かせない物質です。 このアディポネクチンですが、脂肪細・・・

ニ日酔いにはコーヒーを!~カフェイン効果で頭痛の原因を取り除く~

何ともつらい二日酔い。 ひどい頭痛に悩まされる方も多いことでしょう。 そんな時はコーヒーがおすすめです。 そもそも、二日酔いはなぜ起こるのでしょうか。

コーヒーが糖尿病に効果あり!?~すでに糖尿病を発症している方の上手なコーヒーとのお付き合い~

厚生労働省の発表によれば、20歳以上の日本人のうち6人に1人が糖尿病、または糖尿病予備軍だということです。 日本では、糖尿病のほとんどは2型糖尿病と言われるもので、普段の生活習慣に起因するものが多くなっているようです。 ・・・

コーヒーポリフェノールの健康効果!~花粉症に効果あり!?抗酸化作用で2型糖尿病、動脈硬化、肝疾患予防に効く~

コーヒーが体に良いということはだんだんと知られるようになってきたことですが、その主な要因としてコーヒーに含まれるカフェインとポリフェノールを挙げることができます。 ここでは特に、ポリフェノールに注目してみましょう。

コーヒーポリフェノールが肝臓に効果あり!~脂肪肝や肝硬変など生活習慣病の予防に効く!健康飲料~

昨今、コーヒーの効能について様々な研究がなされ、どうやらコーヒーには生活習慣病の予防に良いらしいということが知られるようになってきました。 そのため、健康飲料としてのコーヒーにも注目が集まりつつあります。

最高のアイスコーヒーを淹れる~3つの方法をご紹介!挽きたての豆でドリップ!サーモスで簡単水出しコーヒーなど~

コーヒーを冷やして飲むという習慣は海外にはほとんどないようですが、日本では特に暑い夏の時期にはもはや欠かせないドリンクのひとつになっています。 アイスコーヒーは家庭でも手軽に作ることができ、その作り方にもいろいろあります・・・

ロイヤルミルクコーヒーの淹れ方~ロイヤルミルクティーは王室もイギリスも関係ない日本の飲み物って本当!?~

だれでも知っている、ロイヤルミルクティー。 紅茶を牛乳で煮て作られるもので、たいへん人気があります。 ネーミングも高級な感じがしますが、これは日本人が考案した名称ということで、イメージされるようなイギリス王室御用達という・・・

コーヒー豆の保存方法~密閉容器と冷蔵庫、生豆は麻袋がおすすめ~

コーヒー豆は、生豆と焙煎した豆では保存方法が全く異なります。   生豆の保存方法 コーヒーの生豆は、収穫されたコーヒー豆の種子を乾燥させただけのものですから、まだ生きています。 条件が整えば芽を出すこともできま・・・

サイフォンの仕組みを楽しみながらコーヒーを淹れる~火加減とフィルターのお手入れが鍵!~ハリオなどの器具が人気!

サイフォンはコーヒー通の間でも根強い人気を誇る淹れ方です。 まるで化学の実験をしているかのような気分になるその形状は、コーヒーの抽出過程を目で見て待つことができるようになっており、楽しいひと時をもたらしてくれます。 サイ・・・

コーヒーの日~国際コーヒー機関と全日本コーヒー協会~スタバなどでイベントやキャンペーンも!

10月1日はコーヒーの日であるということをご存知でしょうか。 これは、1983年に全日本コーヒー協会により、コーヒーの魅力と美味しさをアピールする狙いで制定されたものです。 なぜ10月1日が選ばれたのかというと、秋から冬・・・

サブコンテンツ

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ