北野たけしの愛車を紹介|高級車コレクション

北野たけしさんの愛車に話題が集まっています。
たけしさんの愛車はどれも高級車ばかり。
離婚の件で、元奥様の所有物となるようですが、市場に出回るのではないかと話題になっているためです。
中古車業界の方いわく、北野たけしの所有車だというだけで、値段は跳ね上がるらしいです。

ということで、現在知られている北野たけしさん所有の高級車をご紹介しましょう。

 

ポルシェ 979K

 

ポルシェ979K

北野たけしさんは、以前ポルシェ 959を所有していました。
ポルシェ 959というのは歴史的に貴重な車で、この車を求める大金持ちは数多く居るとか。
結局、北野たけしさんは、このポルシェ 959をイギリスへ売却し、その後ビル・ゲイツがオーナーになったことはよく知られています。

このポルシェ 959をこよなく愛していたといわれる北野たけしさんですが、ポルシェ 959の思いが忘れられず、997型911turboをベースに959風にアレンジして仕上げたワンオフモデル、ポルシェ 979Kを所有していました。
979Kの名前の由来は997と959をあわせたもの。
後につく「K」は北野の「K」といいます。

 

ロールスロイス ファントム

ロールスロイス ファントム

画像出典:http://www.premium-rent.com

北野たけしさんの愛車といえばどれも高級車で、名車揃いですが、日々運転するわけではなく、やはりコレクションのような形での所有だといいます。
その中でも、普段用に運転手をつけて乗っていたのがロールスロイス・ファントムです。
北野たけしさんのコレクションは、俗にスーパーカーといわれるスポーツカーが目立つ中、このロールスロイスはゆったりとした高級車です。
以前は、日常的に乗っていたようですが、現在は下記のレクサスを日常車として使っているようです。

 

レクサス

ロールスロイスを日常車として使っていた北野たけしさんですが、現在では国産車を愛車として乗っているようです。
豪快な北野たけしさんのイメージですが、謙虚な一面をもつと芸能界でも語られていますよね。
たけしさんいわく「ロールスロイスじゃ目立つからね」

たしかに、ロールスロイス ファントムは目立ちますよね。
しかし、レクサスといえども我が国のトヨタが世界65ヶ国で展開している高級ブランド車です。

 

スネークモータース 196RS

スネークモータース 196RS

北野たけしさんが会長をつとめ、所ジョージさんが社長の会社がスネークモータースです。

そのスネークモータースが手がけたオリジナルのワンオフモデル車が、196RSです。

これは、コルベットのフレームとエンジンを使って、ベンツの196Rをモチーフにしているそうです。

ワンオフモデルということで、価格は非公開ですが、1千万円以上はするのではないかと言われています。

 

ブガッティ・ヴェイロン

ブガッティ・ヴェイロン

フォルクスワーゲングループによって1998年に設立された新生ブガッティブランド初の市販車となったブガッティ・ヴェイロンは、世界で300台限定の生産でした。
発表されたのは2005年の東京モーターショーです。
翌年から配車が始まりましたが、限定300台と希少価値が高く、日本での販売はわずか15台といわれています。

ブガッティ・ヴェイロンの最高時速は、驚異の407キロというスーパーカーならぬハイパーカーです。
また、時速100キロに達するのにわずか2.5秒という驚異の馬力です。
ちなみに、この車を最高時速で走った時は1リッター800メートルといわれる燃費の悪さです。

 

メルセデス・ベンツ SLS AMG

メルセデス ベンツ SLS AMG

庶民の中で高級車といえば、メルセデス・ベンツです。

北野たけしさんは、メルセデス・ベンツのなかでも、ハイエンドのクラスのSLS AMGを所有しているとか。
たけしさんは、所ジョージさんと仲がよく、高級車をそのまま使うのではなく、洒落っ気たっぷりの改造をしたりしています。

そのひとつが、このメルセデス・ベンツ SLS AMGです。
フロントにオリジナルマークが取り付けてあるといいます。
そのマークはもちろん北野の「K」です。

 

ランボルギーニ ガヤルド LP560-4

ランボルギーニ ガヤルド LP560-4

これも高級車ですが、簡単に改造してしまうのが北野たけしさんです。

北野たけしさんの監督作品は、画面が少し青みがかった色調で、「北野ブルー」と呼ばれ、ヨーロッパ人気と言われています。
これをもじったのか、単に色が好みだったのかはわかりませんが、ランボルギーニ ガヤルドは水色に塗装されています。

北野ブルーのランボルギーニ ガヤルド LP560-4は市場に出れば注目を浴びること間違いなしといいます。

 

フェラーリ 599

フェラーリのエンブレム

北野たけしさんはフェラーリを数台所有していますが、ここにも所ジョージさんとのおもしろエピソードがあります。
フェラーリ 599を購入した北野たけしさんですが、所ジョージさんが「フェラーリは加速がすごいので危ない」という理由から、たけしさんにエンブレムをプレゼントしたそうです。

フェラーリのエンブレムは跳ね馬のデザインですが、所ジョージさんからプレゼントされたエンブレムは、なんと「コマネチしている馬」です。
これなら安全なのでしょうか。
たけしさんにピッタリの茶目っ気たっぷりのエンブレムですね。

これも、市場に出れば「北野たけしの愛車」だったということで、話題になるかもしれません。

この他に、北野たけしさんは、フェラーリ458、612などを所有しているそうです。

確かに、元奥様がこれらの高級車を維持していくことは考えにくいかもしれません。
もしかしたら、中古車市場に出る可能性もあるかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

スポンサードリンク

サブコンテンツ

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ